イベント

おすすめイベント情報

クラシック“逆引き”音楽事典2019 第2回 「アルピニズムの音符たち~名旋律の峰々をたずねて~」

開催日時:2019年9月11日(水) 19:00~21:00

2019年09月11日 更新

クラシック“逆引き”音楽事典2019 第2回

身近な物事やイメージから古今東西のクラシック音楽の名曲をたどる、
ちょっぴり風変わりな「逆引き」観賞講座。
好評につき2019年度もシリーズ開催!

テーマは「山」。

地球の美しい自然を象徴する風景のひとつ、山岳。古くから人々の精神のよりどころであり、美術や文学、演劇など様々な芸術作品の母胎としての面も持っています。
音楽もしかり。今回は、山に魅せられた作曲家たちの「五線譜の中の山登り」に同行することにしましょう。アルプス登山の一部始終を色彩鮮やかな音響で描くオーケストラ曲をはじめ、世界各国の山(富山が誇る「立山」も!)が舞台となる音楽作品を鑑賞します。
そして、恒例のコンサートコーナーでは講座開始以来初のゲスト招聘企画を実施!「山の楽器」アルペンホルンの姿と音を、間近で体験いただけます。


日   時  2019年9月11日(水)19:00~21:00
講   師  廣瀬 大悟
会   場  3F マルチスタジオ
料   金  500円
定   員  全席自由 70名程度 ※一部座席は机つき(当日先着順)
申   込
 「クラシック“逆引き”音楽事典」応募フォーム


射水市(旧小杉町)出身。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学器楽科卒業、同大学大学院音楽研究科修了。現在東京室内管弦楽団ホルン奏者。オーケストラ・室内楽・吹奏楽等での演奏、ジャンルレスな作・編曲活動、またギターやシンセサイザーなどを用いて演奏するソロ活動やサポートなど幅広く行っている。Brass Ensemble B.E.S.Tプロデューサー。Yoro's Music Factory Yasuda代表。



戸島園恵 クラシック“逆引き”音楽辞典2019 
戸島園恵 Sonoe TOSHIMA(としまそのえ/ソプラノ)

富山市出身。桐朋学園大学を経て、ドイツ・マンハイム音楽大学、同大学院を修了。第39回パルマ・ドーロ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位受賞。三ツ橋敬子指揮日本センチュリー交響楽団との共演のほか、バーデン=バーデン管弦楽団、クアフェルツィッシェン室内管弦楽団と共演。これまでに大坪亮子、川島伸達、ローベルト・ベンツの各氏に師事。現在、富山を中心に演奏活動を行う傍ら、後進の指導にもあたっている。


廣瀬大悟講師 廣瀬大悟 Daigo HIROSE(ひろせだいご/トロンボーン奏者)

滑川市出身。県立呉羽高等学校普通科音楽コース、東京藝術大学音楽部器楽科卒業。独自のプロデュース理念に基づいたユニークなステージで知られるトロンボニスト。富山市民プラザ「音符のおしゃべり」プロデューサー、「クラシックの雫~富山の若き演奏家たちによる室内楽コンサートシリーズ」総合副プロデューサー等、多方面で活動を行っている。FMとやま「レクサス富山 AMAZING CLASSIC」パーソナリティを務めるほか、コンサートMCでの独特な語り口でもおなじみ。石川県小松市立高等学校芸術コース非常勤講師。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。