イベント

おすすめイベント情報

クラシック“逆引き”音楽事典2017 第2回 音だって旅をする ~世界をめぐる作曲家とその作品~

2017年04月13日 更新

クラシック“逆引き”音楽事典2017 第2回


身近な物事やイメージから古今東西のクラシック音楽の名曲をたどる、
ちょっぴり風変わりな「逆引き」音楽講座。
好評につき2017年度もシリーズ開催!

テーマは「旅」。

「旅と音楽家」というと、ツアーで忙しく各地を飛び回る演奏家がまず思い浮かびますが、多くの作曲家にとっても「旅」はその音楽人生と密着しています。幼少のころからおびただしい演奏旅行を重ねた作曲家や、新しい活動の場を求めて生まれ故郷を離れた作曲家、旅先で出会った異国の音楽文化のエッセンスを糧とし自作に結晶させた作曲家、作品の中で失意の旅に出かける作曲家・・・今回の講座では、クラシック音楽の名曲の中に「旅」の痕跡を探ります。


日   時  2017年9月9日(土)14:00~16:00
講   師  廣瀬 大悟
会   場  3F マルチスタジオ
料   金  500円
定   員  50名程度
申   込
 「クラシック“逆引き”音楽事典」応募フォーム


廣瀬大悟
講師 廣瀬大悟 Daigo HIROSE

滑川市出身。県立呉羽高等学校普通科音楽コース、東京藝術大学音楽部器楽科卒業。独自のプロデュース理念に基づいたユニークなステージで知られるトロンボニスト。富山市民プラザ「音符のおしゃべり」プロデューサー、「クラシックの雫~富山の若き演奏家たちによる室内楽コンサート シリーズ」総合副プロデューサー等、多方面で活動を行っている。FMとやま「レクサス富山 AMAZING CLASSIC」パーソナリティを務めるほか、コンサートMCでの独特な語り口でもおなじみ。石川県小松市立高等学校芸術コース非常勤講師。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。