イベント

市民プラザpresents THE MUSIC FLaSH【Vol.1】

市民プラザpresents THE MUSIC FLaSH【Vol.1】

【Vol.1】PARACHUTE

2015年06月19日 更新

102023_01.jpg

「THE MUSIC FLaSH」
市民プラザが“音楽を愛する大人達”に贈る、シリーズ企画。
毎日の生活と音楽脳にピリっと刺激を与えるライブを開催します。
今年度、第1回目は、日本を代表するプレイヤーが集結したセクション・スーパー・グループPARACHUTEがついに富山に登場!!

イベントは無事終了いたしました、
沢山のご来場まことにありがとうございました。

【会場の様子はコチラから】

【第1回】 PARACHUTE

[開催日時]

2015年9月9日(水)
開場19:00 開演 19:30

[会 場]
富山市民プラザ 4Fアンサンブルホール

[料 金]
全席指定・前売り|
 5,000
(税込/当日500円増/小学生以下入場不可)

[チケット発売]
◎2015年6月29日(月)より一斉発売開始!

富山市民プラザ受付チケットぴあ(Pコード:268-324)
ローソンチケット(Lコード:55958) / イープラスアーツナビ
オレンジ・ヴォイス・ファクトリーHP

[チケットのお問合せ]
オレンジ・ヴォイス・ファクトリー

TEL 076-411-6121(平日10:00~18:00)

出演者

PARACHUTE

PARACHUTE
1979年、フュージョン・ブームの絶頂期に PARACHUTE(パラシュート) は誕生。海外では、ラリー・カールトン、クルセイダーズやハービー・ハンコックなど隆盛を極め、一方国内でも、高中正義、渡辺香津美などが人気を博していた時代。正にオールラウンド・ミュージック・クリエーター・バンドとも言うべき彼らは、1980年 オリジナル1stアルバムをリリース。ポップス/ロック/ジャズ・ロックなどが見事に融合したそのサウンドは、“パラシュート系”という言葉も生み出した。2003年、CROSSOVER JAPAN '03 にて21年ぶりとなるファン待望の復活ライブを開催し昨年は、ビルボード東京・大阪、名古屋ブルーノートでのライブもアメイジングな音を響かせた。日本屈指のスーパープレイヤー達によるプレミアムな夜を、ご堪能ください!

安藤芳彦(Key)

安藤芳彦氏
1979年“HOLD-UP”でデビュー、作詞・曲/ボーカル/キーボード/ギターを担当。 1979年に“PARACHUTE”を、1982年には芳野藤丸/松下 誠らと“AB’S”を結成。その後、作詞家として現在までに800を越える楽曲を様々なアーティストへ提供するとともにプロデューサーとしても活躍。1997年、松原正樹率いるユニット"松原正樹 with ON-DO" に作詞・コーラスで参加。


松原正樹(G)

松原正樹氏
1974年、ハイ・ファイ・セットのバック・バンド“ガルボジン”、1978年には上田正樹のバンド "PUSH & PULL" へ参加。その後、スタジオワークを中心に日本を代表するセッション・ギタリストとして活躍。これまでレコーディングに参加した楽曲は既に1万曲を超える。アレンジ感・特徴的なトーン・アグレッシヴでエモーショナルなギターサウンド。


林立夫(Ds)

林立夫氏
1970年、"BREAD & BUTTER" をはじめ、"小坂忠 & FOUR JOE HALF"、"キャラメル・ママ"、"ティンパンアレー" の結成や、荒井由美、吉田美奈子、南佳孝らのアルバム・プロデュースを経てスタジオ・セッション・ミュージシャンとなる。2000年には、細野春臣、鈴木 茂と共にティンパンアレーならぬ "Tin Pan" を再結成。燻し銀のようなタイトなサウンドを叩き出す。


マイク・ダン(B)

マイク・ダン氏
ニュージーランド出身。オリビア・ニュートン・ジョンやビージーズなど数々のセッション/レコーディングに参加。その後、アイ・ジョージのバックバンド "The Japanese" メンバーを経て1974年、後に芳野藤丸らと "SHOGUN(将軍)" を結成することとなるケーシー・ランキンと共に "SHORT HOPE" を結成。コンポーザー/アレンジャー/英語作詞など活動は多岐に渡る。


斉藤ノヴ(Perc)

斉藤ノヴ氏
"ティンパンアレー"、"サディスティックス" をはじめ、渡辺貞夫/吉田拓郎/井上陽水/中島みゆき など多くのアーティスト・レコーディングやツアーに参加。1979年、初リーダー・アルバム「VIRGIN TERRITORY」リリース。2001年以降は野呂一生/小林信吾と"Vibes" 、後藤次利/藤井尚之と"Non Chords"、村上“ポンタ”秀一/松原正樹/井上鑑と"7-seven-" を結成。


今剛(G)

今剛氏
1977年"PANTA&HAL" 参加、1980年、初リーダーアルバム「Studio Cat」を発表しJ-フュージョン史に残る名盤となる。近年では、山木秀夫/後藤次俊と"gym"、井上陽水/今井美樹/宇多田ヒカルなどスタジオ・レコーディング、ライヴ・サポートなど多忙な活躍で、NYやLAのトップ・ミュージシャンをも唸らせる東洋一と思しきスライド・ギターは必聴!


井上鑑(Key)

井上鑑氏
1970年代後半、大瀧詠一"NIAGARA SONGBOOK 1・2" 参加。1981年、パラシュートのメンバーと手掛けた寺尾聰の大ヒット・アルバム "Refrections"(「ルビーの指環」収録)で全曲アレンジを担当、当時のJ-Pops枠を越えたアレンジでレコード大賞編曲賞 受賞。2000年前後より福山雅治の作品作りに加わり、演奏/編曲/ツアーのキャプテンとして全面的に参加中。







『PARACHUTE 35th Anniversary LIVE 栄養有ツアー2014』DVDダイジェスト版