イベント

イベントエントリー

音符のおしゃべり 2017 第4回 「詩人のいるオーケストラ ~ギターに寄り添う管楽器の調べ」

開催日時:平成30年2月4日(日) 1部:11:00~11:45 2部:13:00~13:45
会  場:富山市民プラザ 1F エントランス
入場料金:無料

2018年01月11日 更新

音符のおしゃべり2017 第4回

その幅広い表現力から「小さなオーケストラ」と称えられる楽器、ギター。フルート&ギターという定番のカップリングに、今回フリューゲルホルンが参入します。ふくよかな響きの管楽器と、変幻自在の音色をもつギターのコラボレーションで、古今の名曲・秘曲をお楽しみください。

音符のおしゃべり 2017 第4回
 「詩人のいるオーケストラ ~ギターに寄り添う管楽器の調べ」

開催日時  2018年2月4日(日)
 ①11:00  ②13:00(各回45分)
会 場  富山市民プラザ 1Fエントランス
入場料  無料
出演  大橋 俊希 (ギター)
 増山 理恵 (フルート)
 西野 有香 (フリューゲルホルン)
今後の開催予定  未定


出演者からのメッセージ





プログラム



アルハンブラの想い出(タレガ)
グリーンスリーブス(イングランド民謡)
タンティ・アンニ・プリマ(ピアソラ)
間奏曲(イベール)ほか


出演者プロフィール


■大橋 俊希 (ギター)
音符のおしゃべり 2017 第4回 大橋俊希 ギター
1979年神奈川県横浜市生まれ、2007年より富山市在住。中央大学文学部卒業。大橋博和、大橋俊和の各氏に師事。

2004年、第22回スペインギター音楽コンクール第1位入賞、駐日スペイン大使杯及びディプロマ、スペイン政府観光局長杯を受ける。2009年、北日本新聞ホールにてリサイタルを開催。

現在、各地での独奏・室内楽等の演奏活動に加え、主宰する大橋ギタースクール等に於いて後進の指導にあたっている。(公社)日本ギター連盟正会員。
■増山 理恵 (フルート)
音符のおしゃべり 2017 第4回 増山理恵 フルート

富山市出身。富山県立呉羽高等学校普通科音楽コース卒業。上野学園大学音楽学部器楽科フルート専攻卒業。同大学卒業演奏会に出演。これまでに、佐藤進、佐藤真、峰岸壮一、段田尚子、野津臣貴博の各氏に師事。

2000~2002年、イタリアにてR.トレヴィザーニサマークラス受講。2010年、(一社)富山県芸術文化協会より奨励賞受賞。

現在、演奏活動の傍ら、増山理恵フルート教室(主宰)や学校法人富山音楽院(講師)等に於いて、後進の指導にあたっている。

■西野 有香 (フリューゲルホルン)
音符のおしゃべり 2017 第4回 西野有香 フリューゲルホルン

富山市出身。富山商業高等学校卒業。大阪音楽大学短期大学部を首席で卒業、同時に優秀賞を受賞。翌年同大学短期大学部専攻科修了。

関西圏では島村楽器音楽教室講師や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのエンターテイナーとしても活躍。富山県内では「クラシックの雫」 「ぴぺっと」その他、ビッグバンドなど幅広いジャンルで活動を展開している。

現在、フィルハーモニーック・ウインズ大阪(オオサカン)トランペット奏者、大阪音楽大学演奏員、ヤマハ音楽振興認定講師。Brass Collection、Brass Ensemble B.E.S.T、soul of street 各メンバー。



■廣瀬大悟 Daigo Hirose

音符のおしゃべり 2017 第42回 廣瀬大悟 プロデューサー
滑川市出身。県立呉羽高等学校普通科音楽コース、東京藝術大学音楽学部卒業。
トロンボニストとしてオーケストラや室内楽、また独自のプロデュースによるソロステージに至る幅広い演奏活動の 一方で、「クラシックの雫」(2011~)の総合副プロデューサー、富山市民プラザ主催「クラシック”逆引き”音楽事典」(2016~)講師、FMとやま「レクサス富山 AMAZING CLASSIC」パーソナリティなど、多方面で活躍中。(一社)富山県芸術文化協会平成27年度奨励賞受賞。


「音符のおしゃべり」は2015年からプロデューサー&ナビゲーターをつとめ、これまでに特別企画も含め9つのユニークな公演を送り出している。